2016年09月29日

日本の市民団体、「安倍首相は慰安婦被害者に謝罪の手紙を」

-----------------------------------------------
日本の市民団体、「安倍首相は慰安婦被害者に謝罪の手紙を」
-----------------------------------------------
「慰安婦問題解決の会」の発起人「上野千鶴子」を調べて見ました。
================================================================================
元京都大学全共闘活動家だった。

上野千鶴子の問題発言(かなり下品な内容)
1.おまんこ、と叫んでも誰も何の反応を示さなくなるまで、わたしはおまんこと言いつづけるだろう
2.女のワキ毛に衝撃力がなくなるまで、黒木香さんは腕をたかだかとあげつづけるだろう
3.朝日新聞beの「悩みのるつぼ」での男子中学生から自分の男性としての性処理についてどうしたら良いかの相談があり
  「熟女に「やらせて」と頼めばいい」と回答した。
4.宮台真司との対談の中で、コミュニケーションスキルを磨けない男性に対して、
  「マスターベーションしながら死んでいただければいい」と発言した。

慰安婦問題の考えの変化
以前は
 強制徴用が「日帝協力」なら、「慰安婦」も同じ論理で扱われる可能性があるだろう。
「慰安婦」犯罪の加害責任を問う動きは、犯罪者の訴追を要求しているが、それは韓国内の対日協力問題を暴くこと。
現在は
 朴裕河の主張を支持している。
================================================================================
こんな人が発起人になっている「慰安婦問題解決の会」が
「安倍首相は慰安婦被害者に謝罪の手紙を」なんて言えるのでしょうか?
この事を記事として取り上げているのは韓国のマスコミですが・・・


posted by リジョイス at 11:04| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください