2017年02月07日

韓国外交部「駐韓大使の帰任、日本が決める事案」

-----------------------------------------------
韓国外交部「駐韓大使の帰任、日本が決める事案」
-----------------------------------------------
確かに大使の帰任は日本が決める事ですが、
決める上での条件を一切言わずにコメントするのは卑怯ではないか?

自国民が行った事を棚に上げて建前を言っても説得力は無いと思うのですが・・・
もっと言うならば
日本を利用するだけ利用するのが韓国では「重要なパートナー」と言うのでしょうか?


【本日の結論】
 韓国に対して責任ある言葉を期待するのは間違いです。
 おまけでコメントしますが
 「駐韓日本大使が復帰しないなら韓国大使も帰国を」
 と言っている輩もいますしね。


【おまけ】
-----------------------------------------------
韓国野党院内代表「駐韓日本大使が復帰しないなら韓国大使も帰国を」
-----------------------------------------------
駐日韓国大使にお帰り頂いても全く問題ありません。
韓国を友好国などとは全く考えていません。
「大韓民国のプライド」など同でも良いことです。
「大韓民国のプライド」は国際社会では通用しません。
「大韓民国のプライド」=「我儘」と言うのですよ。
「大韓民国のプライド」を持って平気で嘘を吐くのですか?
やはり考え方を理解出来ない。


-----------------------------------------------
外交まひ1カ月「最悪の韓日関係」…ミュンヘン安保会議が峠だ
-----------------------------------------------
またしても上から目線の記事です。

ミュンヘン安保会議で外相会談を行っても韓国の政策が一貫性が無い以上無駄だと思います。
外相会談を行って合意をしても
韓国はその合意をひっくり返すに決まっている。
日韓の葛藤と言ってるけど葛藤しているのは韓国だけですよ!!
いい加減に気が付いて欲しいものです。

平岩俊司・関西学院大教授が
「釜山の少女像撤収に関連する具体的な措置がなければ日本は動きにくい」
と言っている様ですが
日本は具体的措置が無ければ動く必要は全く有りません。

もうこの辺で韓国と決別しましょう。


posted by リジョイス at 20:36| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください